2004年 07月 02日 ( 1 )

正しい情報

最近、某コミュニティサイトのCCCD関連掲示板を読んだりしているのですが、誤った知識を持たれている方がおられるようです。例えば

・CCCDをPCで再生する場合、その音質は128MbpsのMP3の音質と全く同じ
(根拠がよくわかりません)

・MP3の音が悪いのは可聴帯域外の高周波成分がカットされているから
(正確には最小可聴限界以下の成分と、マスキング効果で聞き取れない成分がカットされる。そもそも可聴帯域外成分がカットされているのはCDも同じです)

といった発言を見かけました。レコード輸入権関連でも古い情報を鵜呑みにして「タワーレコードはレコード輸入権賛成派だ」といったことが書かれていたり……。これらの発言をされた方を責めるつもりは全然なく、「最新の正確な情報は思ったほど伝わっていないなぁ」と考えさせられたわけであります。

それに関連して最近もうひとつ思うこと。blogは更新によって情報の堆積が起こるため、密度の濃い(長期間続けられており更新頻度も高い)blogほど過去の記事まで遡って読むのが大変なんですよねえ。自分が必要とする情報が含まれる過去記事にたどり着くのが難しい。trackbackで横の連携は強化されたものの、同一blog内の検索性・閲覧性がいまひとつな感じ。複数記事を関連づけ・インデックス化する仕組みがあればいいなー。まあ、発信者が用途に応じてblogと通常のwebとを使い分ければいいんでしょうけど。

本日購入したCD:
スキマスイッチ/夏雲ノイズ
[PR]
by toshi-u | 2004-07-02 02:15 | 雑記