グッとこない

マイクロソフトが運営するMSNは、音楽配信サービス「MSNミュージック」を10月20日より開始するそうです。「楽曲のコーデックはWindows Media Audio(WMA)を、DRMはWindows Media DRM ver.9をサポート。上記コーデックとDRMに対応したポータブルプレーヤーに3回まで楽曲を転送できる。楽曲の再ダウンロードは無制限なほか、OSの再インストールやPC買い換えの際のライセンス再発行も3回まで利用できる」とのこと。

独自フォーマットに独自DRMですから全然使おうという気が起きません。ライセンス再発行が3回までというのもナンセンス。購入した楽曲が将来にわたって聴ける保証がないんじゃ、購買意欲は沸きません。そもそも、拙者のカーステはMP3にしか対応してないし。

そうそう、「著作権法施行令の改正に関するパブリックコメント募集」は今日締め切りですよ。
[PR]
by toshi-u | 2004-10-13 11:01 | 音楽


AVEX改心 >>